アクセスカウンタ

石切中学校

チーム名
石切中学校
プロフィール
高校ラグビーの聖地「花園ラグビー場」を有する東大阪市の中でも、一番東側に位置する学校です。ラグビー部創部は1984年。今年で4年目になる今田先生(監督)の指導の下、今年は過去最高の戦歴を残すべく、頑張っています。「グランドは人間形成の場である」という監督の言葉を胸に、計28名の部員達は、ラグビーに勉強に(???)日々励んでいます。
チャレンジ2011 最新情報

help RSS 新着記事

タイトル 日 時
東大阪中学生ラグビーフットバール大会
 新チームは2年生5名、1年生7名。フレッシュながら経験は浅い。だが、キャプテンYusukeは近畿大会優勝のメンバー。他にも大阪府大会決勝にフル出場したメンバーもいる。3年生も練習に顔を出し、試合では後輩のサポートを厭わない。  今回は日頃共に練習をしている盾津東の1年生3名とチームを作っての出場だ。1回戦を快勝し、目標にしてきた2回戦をいい試合内容で勝利を収め、ベスト4まで残ることが出来た。  今日行われた準決勝では、英田中に完敗。だが、今回の大会で、3年生達の「石切spirit」を確実に... ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 500

2007/01/27 18:49
感動のファイナルゲーム
近畿中学生大会 決勝 天理中 vs 石切中 スコア 14−14 二校優勝 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 500

2006/12/02 13:23
Nov.25th. 1年生大会(セブンズ)準優勝
 先輩達の活躍に刺激されてか・・・・後輩達も頑張った。予選リーグを全勝し、決勝トーナメントに進出。決勝トーナメントでは、初戦枚岡中戦、を4本ー1本で勝利。迎えた決勝戦。小阪中には残念ながら全く歯が立たず、6本ー0本で、惜しくも準優勝となった。  サイドからは、明日が本当にラストの試合となった3年生の先輩達からのアドバイスと声援。是非とも優勝して、近畿大会決勝への景気づけを!と意気込んでいただけに、準優勝という結果に、1年生達は悔しさも見せていた。  「1年生には全く何も教えてないから・・・... ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 500

2006/12/02 11:56
残りワンプレイ! まさかの・・・
それは、まさに奇跡と呼ぶにふさわしい・・・  「気力」「執念」  どんな言葉を持ってしても、あのトライの瞬間を表すことはできない ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 10

2006/11/24 08:03
近畿大会 ベスト4進出
 11月19日(日)10:00、いよいよ近畿大会が開幕した。空はあいにくの雨模様・・・。朝は何とか曇り空を保っていたモノの、ウォーミングアップを開始したころから雨脚は強まり、試合が終了する頃にやっと収まった。  とはいえ、選手達はこの日、苦手の雨ももろともせず、テンポ良い石切styleラグビーを見せた。地元滋賀県代表八幡西に79−0で快勝。  まずは、1勝。そして近畿ベスト4に進出した。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 6

2006/11/22 07:59
新人戦(東大阪総体)結果
 近畿大会出場の合間をぬって、早くも新チームが指導している。現2年生プレーヤーが5人しかいない中、その中の1名は上級生チームに入っているため、ほとんどが1年生中心のフレッシュチームだ。 チームとしては、まだどうしても上級生中心に動いているため、新チームに対してまだ監督もビジョンができていない状態・・・。  それでも、頑張る先輩の姿を後輩達はしっかり見ていたのか。大敗と快勝、と結果は両極端だが、内容は先輩達のスピリットを受け継いでいるように思えた。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2006/11/22 07:33
NO.1
11時46分、その瞬間がやってきた・・・・ ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 500

2006/10/22 10:49
大いなる夢に向かって
決勝を翌日に控え、全員で集合写真を撮った ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 500

2006/10/21 07:32
36-14
啓光学園に勝利しました  スコアはタイトル通り。前半2トライ、後半4トライ。先週の試合を考えれば、このスコアで啓光学園に勝利できるなど、誰が考えただろうか。でも、選手達は本当にやり遂げた。そして勝利を勝ち取った。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 500

2006/10/15 08:42
いよいよ準決勝に臨む
対戦校、啓光学園中学校。昨年度の近畿champion。言わずと知れた強豪である。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 5

2006/10/14 06:54
ここで終わるのか!?
 みんな、ごめん。後半一瞬、タイトルの言葉が頭をよぎった・・・。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 6

2006/10/09 08:58
初戦突破
【1st half】 石切・・・T4 G2 得点24 東海大仰星・・・T2 G2 得点14 【2nd half】  石切・・・T3 G1 得点17 東海大仰星・・・T0 G0 得点0 計 41−14 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 500

2006/10/03 02:05
大阪府大会に臨む
 先々週より始まった大阪府大会。3年生にとってはラストの大会だ。石切はシードとなったため、いよいよ明日の3回戦が初戦となる。対戦校は東海大仰星。    自分たちのプレーができないまま、涙にくれた大桐中戦。あれから1年・・・・彼らはあの後、何度も涙を流し、打ちのめされ、それでもなお、熱い思いを胸に、この日のためにただひたすら楕円球を追い続けた。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 500

2006/09/29 23:19
決勝戦結果
前日  今思えば、その兆候があったのかもしれない。前日の練習最後、恒例の「ジャージ渡し」の後グランドのベンチに座って監督がつぶやいた。「どうも、ムードが今いちなぁ・・・」格別に悪い、という訳ではない。ダレているわけでもない。だが、何かが足りない、という感じなのだ。 ...続きを見る

トラックバック 3 / コメント 371

2006/09/11 07:39
明日、再び・・・
 明日、秋季中河内大会決勝で、再び英田と対戦する。  この、一つ前の記事にもあるように、春の大会では、3度目の対決で敗戦を喫し、リベンジを誓ってきた。だが、故障者が続出し、今大会は春以上に厳しい状況で臨んでいる。  2回戦 vs小阪中戦では27−5と薄氷を踏むかのような勝利。準決勝 vs金岡北中戦では、前半が終了した時点で1トライリードされる、という状態であった。  しかし、今回も勝ち上がり、そして再び決勝の舞台で、英田と対戦するのだ。    少ないメンバー、狭いグランド、故障を気力... ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 7

2006/09/08 07:28
府大会決勝! 再び激闘
スコア 石切 【1st】 トライ 1 キック 1 計7点     【2nd】 トライ 1 キック 1 計7点  合計 14点 英田 【1st】 トライ 2   計10点     【2nd】 トライ 2  計10点      合計 20点 ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 500

2006/06/19 01:54
決勝進出
6月10日(土) 10時KO 花園多目的グランド 対戦校 蹉だ中学校 ...続きを見る

トラックバック 17 / コメント 500

2006/06/12 13:18
合同練習
府大会、準決勝を来週に控えたこの日、英田中で、池島中と計3校の合同練習を行った。(中河内大会でウチに敗れた英田中は、雪辱を狙い、先週はフィットネス練習に明け暮れていたとか・・・)ウチといえば、修学旅行明け、あまり練習を積んでいたわけではないが、この日は、来週の試合に向け、イイ練習ができたと言えるだろう。  さて、この日は、1年生達がタッチフットで他校と対戦。まだまだ課題は多いとはいえ、必死にボールを追いかける姿は、現3年生のデビュー戦を彷彿させ、ほほえましい限りであった。  また、月曜から... ...続きを見る

トラックバック 36 / コメント 500

2006/06/04 22:56
府大会結果
24日(水)に変更になった1回戦、真住中戦を43−0で勝利。ただ、いつもの石切styleではなく、サポートが遅く、テンポが悪く、内容的には決して満足いくものではなかった。 次の試合まで2日しかない練習期間。その中で課題を見つめ直し、臨んだ府大会2回戦(準々決勝)。対戦校は大池中学校。 ...続きを見る

トラックバック 26 / コメント 500

2006/05/29 07:41
激闘! 決勝戦
12−19 勝利は石切に! 両チームともに力を尽くし戦い抜いた・・・  まさに激闘 ...続きを見る

トラックバック 8 / コメント 500

2006/05/04 11:01

月別リンク