アクセスカウンタ

テーマ「試合結果」の記事 help RSS

トップへ  |  テーマトップへ  |  テーマランキング一覧へ

タイトル 日 時
東大阪中学生ラグビーフットバール大会
 新チームは2年生5名、1年生7名。フレッシュながら経験は浅い。だが、キャプテンYusukeは近畿大会優勝のメンバー。他にも大阪府大会決勝にフル出場したメンバーもいる。3年生も練習に顔を出し、試合では後輩のサポートを厭わない。  今回は日頃共に練習をしている盾津東の1年生3名とチームを作っての出場だ。1回戦を快勝し、目標にしてきた2回戦をいい試合内容で勝利を収め、ベスト4まで残ることが出来た。  今日行われた準決勝では、英田中に完敗。だが、今回の大会で、3年生達の「石切spirit」を確実に... ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 500

2007/01/27 18:49
感動のファイナルゲーム
近畿中学生大会 決勝 天理中 vs 石切中 スコア 14−14 二校優勝 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 500

2006/12/02 13:23
Nov.25th. 1年生大会(セブンズ)準優勝
 先輩達の活躍に刺激されてか・・・・後輩達も頑張った。予選リーグを全勝し、決勝トーナメントに進出。決勝トーナメントでは、初戦枚岡中戦、を4本ー1本で勝利。迎えた決勝戦。小阪中には残念ながら全く歯が立たず、6本ー0本で、惜しくも準優勝となった。  サイドからは、明日が本当にラストの試合となった3年生の先輩達からのアドバイスと声援。是非とも優勝して、近畿大会決勝への景気づけを!と意気込んでいただけに、準優勝という結果に、1年生達は悔しさも見せていた。  「1年生には全く何も教えてないから・・・... ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 500

2006/12/02 11:56
近畿大会 ベスト4進出
 11月19日(日)10:00、いよいよ近畿大会が開幕した。空はあいにくの雨模様・・・。朝は何とか曇り空を保っていたモノの、ウォーミングアップを開始したころから雨脚は強まり、試合が終了する頃にやっと収まった。  とはいえ、選手達はこの日、苦手の雨ももろともせず、テンポ良い石切styleラグビーを見せた。地元滋賀県代表八幡西に79−0で快勝。  まずは、1勝。そして近畿ベスト4に進出した。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 6

2006/11/22 07:59
新人戦(東大阪総体)結果
 近畿大会出場の合間をぬって、早くも新チームが指導している。現2年生プレーヤーが5人しかいない中、その中の1名は上級生チームに入っているため、ほとんどが1年生中心のフレッシュチームだ。 チームとしては、まだどうしても上級生中心に動いているため、新チームに対してまだ監督もビジョンができていない状態・・・。  それでも、頑張る先輩の姿を後輩達はしっかり見ていたのか。大敗と快勝、と結果は両極端だが、内容は先輩達のスピリットを受け継いでいるように思えた。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2006/11/22 07:33
NO.1
11時46分、その瞬間がやってきた・・・・ ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 500

2006/10/22 10:49
36-14
啓光学園に勝利しました  スコアはタイトル通り。前半2トライ、後半4トライ。先週の試合を考えれば、このスコアで啓光学園に勝利できるなど、誰が考えただろうか。でも、選手達は本当にやり遂げた。そして勝利を勝ち取った。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 500

2006/10/15 08:42
ここで終わるのか!?
 みんな、ごめん。後半一瞬、タイトルの言葉が頭をよぎった・・・。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 6

2006/10/09 08:58
初戦突破
【1st half】 石切・・・T4 G2 得点24 東海大仰星・・・T2 G2 得点14 【2nd half】  石切・・・T3 G1 得点17 東海大仰星・・・T0 G0 得点0 計 41−14 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 500

2006/10/03 02:05
決勝戦結果
前日  今思えば、その兆候があったのかもしれない。前日の練習最後、恒例の「ジャージ渡し」の後グランドのベンチに座って監督がつぶやいた。「どうも、ムードが今いちなぁ・・・」格別に悪い、という訳ではない。ダレているわけでもない。だが、何かが足りない、という感じなのだ。 ...続きを見る

トラックバック 3 / コメント 371

2006/09/11 07:39
明日、再び・・・
 明日、秋季中河内大会決勝で、再び英田と対戦する。  この、一つ前の記事にもあるように、春の大会では、3度目の対決で敗戦を喫し、リベンジを誓ってきた。だが、故障者が続出し、今大会は春以上に厳しい状況で臨んでいる。  2回戦 vs小阪中戦では27−5と薄氷を踏むかのような勝利。準決勝 vs金岡北中戦では、前半が終了した時点で1トライリードされる、という状態であった。  しかし、今回も勝ち上がり、そして再び決勝の舞台で、英田と対戦するのだ。    少ないメンバー、狭いグランド、故障を気力... ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 7

2006/09/08 07:28
府大会決勝! 再び激闘
スコア 石切 【1st】 トライ 1 キック 1 計7点     【2nd】 トライ 1 キック 1 計7点  合計 14点 英田 【1st】 トライ 2   計10点     【2nd】 トライ 2  計10点      合計 20点 ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 498

2006/06/19 01:54
決勝進出
6月10日(土) 10時KO 花園多目的グランド 対戦校 蹉だ中学校 ...続きを見る

トラックバック 17 / コメント 500

2006/06/12 13:18
府大会結果
24日(水)に変更になった1回戦、真住中戦を43−0で勝利。ただ、いつもの石切styleではなく、サポートが遅く、テンポが悪く、内容的には決して満足いくものではなかった。 次の試合まで2日しかない練習期間。その中で課題を見つめ直し、臨んだ府大会2回戦(準々決勝)。対戦校は大池中学校。 ...続きを見る

トラックバック 26 / コメント 500

2006/05/29 07:41
激闘! 決勝戦
12−19 勝利は石切に! 両チームともに力を尽くし戦い抜いた・・・  まさに激闘 ...続きを見る

トラックバック 8 / コメント 500

2006/05/04 11:01
準決勝結果
対戦校  枚岡中学校 スコア  48−0(勝) ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2006/05/02 18:10
新チーム公式戦初戦 結果
対戦校  花園中学校 スコア  前半 4トライ  2キック  後半 8トライ 6キック        76−0で快勝  前半は、監督に言わせれば「ウチのラグビーではない」試合展開。モールで人数をかけすぎて次のサポートに行けない。フォワードは孤立し、コンビネーションや順目アタックを使えず、テンポが遅い試合展開。他校の先生方も心配して「今日アカンなぁ・・・」と声をかけて下さる程であった。  だが、何よりもこのことが一番わかっていたのは、プレーしている彼ら自身だったようだ。ハーフタイムでも表... ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 466

2006/04/27 07:40
今年度のラストゲーム
 今日は東大阪多目的グランドでたくさんの学校が集まり、交流戦を行った。当初、石切は西陵中・長吉西中と各20分ゲームを行う予定であったが、西陵中が棄権したため、今日は長吉西との20分一本勝負!何と言っても大阪市D地区新人戦での優勝校が相手、さらに昨日の休みで充電バッチリの我がチーム、おとついとはうって変わって、気力十分。「思いっきり、気持ちを出してプレーしてこい!」と送り出された。 ...続きを見る

トラックバック 24 / コメント 0

2006/03/31 20:45
春季遠征 まとめ
 春休みに入り、いよいよ4月からは2年生も最終学年に入る。この春休みは短いながら、大きく飛躍するキーシーズンなのだ。  さて、この大切な時期に、我がチームは4連戦の予定を組んでいた。以下その結果を報告します。(写真 対加賀屋中戦) ...続きを見る

トラックバック 25 / コメント 2

2006/03/31 10:24
奈良遠征 part3(再び天理戦)
 1ヶ月ほど前から、オファーを受けていた天理中と、再び練習試合を行った。 ...続きを見る

トラックバック 20 / コメント 1

2006/02/19 23:05
東大阪ラグビーフットボール大会 決勝戦
石切・英田 2校優勝 同スコア 前半 2トライ 1キック 後半 得点なし ...続きを見る

トラックバック 11 / コメント 1

2006/02/16 07:40
結果は前後しますが・・・・1年生セブンズ大会結果
 準決勝の1週間前、1年生大会が行われた。セブンズ、7分間、コートも半分、なので1試合はアッという間だが、どのチームの1年生達も「自分たちのチーム・自分たちのゲーム」という意識があるせいか、初々しい活気が感じられる。  さて、これまでも、たびたび記事の中で「怒られキャラ」として登場していた、我が石切1年生ラガーメンだが、この日は、孔舎衙・近大付属とコンバインドチームとして出場。各自がキラリと光るイイものを見せて試合を終えることができた。  ただ、チームとしては、目標としていた決勝トーナメン... ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 1

2006/02/06 22:08
東大阪大会準決勝結果
対 若江中学校(102ー5 勝)  なんで、いきなり準決勝までとんでんねん?! ビコーズ、インターネットの調子がどうもしっくりいかず、つながったり、切れたりで・・・。  先々週に行われた2回戦も、70点台をとり、快勝。(1回戦はシードなので、なし)この日は、試合開始後、すぐ、抜かれて、1本とられたが、これで目が覚めたようで、その後はトライを許さず、逆にこちらはトライの山を築いていった。結果、16トライ、キックも11本決まって、上記の点数で、再び決勝進出となった。  決勝の相手は、再び英田... ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2006/02/06 07:04
練習試合(vs真澄中・小阪中・玉川中)
 玉川中において、今年最後の練習試合を行った。が、決勝戦に全てをつぎこんだ石切はこの日けが人オンパレード。ハーフ、バックスに1年生を投入。フォワードにはTeraly登場、というヒ・ジョーにキビシーーーーィチーム状態で対戦した。結果は以下の通りでした。 【真澄戦 12−0勝】 内容はそう悪くはなかった。フォワードはよくドライブしていた。全体的にタックルもよくいけていた。試合を苦しくしたのは1年生ハーフYuichiのパスの遅さ。大きな課題。 【玉川戦 5−10負】 開始10分後にShinも腰... ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2005/12/29 10:28
東大阪総体 ”優勝”
スコア 14−10  キック2本差での勝利だった・・・・ ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 7

2005/12/28 00:57
決勝進出!(○年振り)
東大阪総体 準決勝1試合目は 「天候」 雪のち晴れ 「気温」 かなり寒い(なんといっても雪ふってますから) 「グランド状態」 まるで干潟(ムツゴロウがいるかも?!) という絶好のコンディションの中で行われた。対戦相手は枚岡中。2週間前に嫌なムードで負けた相手だけに、選手も監督・コーチも気を引き締め、気合い十分で試合に臨んだ。 ...続きを見る

トラックバック 14 / コメント 500

2005/12/18 09:32
孔舎衙中(&石切1年)新チーム、初トライ!
 一方、孔舎衙中(&石切1年)はプレートリーグの1回戦。先々週行われた予選リーグの2戦目は玉川中に93失点。だが、失点以上に気持ちが入っていないプレーの連続に田中監督も「悔しいなぁ・・・・」とがっくりきていた。ふがいない石切の1年生に喝を入れるため、このところは監督・コーチ共に1年生に厳しい練習を課してきたつもりだ。  結果、72−12で敗戦。しかしこの日公式戦初トライを決め、合計2トライを取った。その他以下のような収穫もあった。 ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 500

2005/12/11 18:54
決勝トーナメント1会戦 快勝! でも、微妙・・・
 昨日より、東大阪総体は決勝トーナメントとプレートリーグに入った。 ここで、このブログを見て下さっている東大阪市以外の方のために説明を付け加えておくと、今回の総体は、参加11チームを3リーグに分け(3,3、4チーム)予選リーグを行い、各リーグの上位2チーム(4チーム構成のリーグは上位3チーム)が決勝トーナメントを行う。各リーグの最下位1チームは3校でプレートリーグを行うのだ。  結果を更新できなかったが、予選リーグの2回戦、vs小阪中戦も81−7で快勝し、今回は「優勝」を狙っての決勝トーナ... ...続きを見る

トラックバック 7 / コメント 1

2005/12/11 18:32
遅れましたが・・・・奈良遠征part2
 先週13日、現、奈良NO.1=強豪天理中と練習試合を行いました。今回、管理人こと私、私用のため、引率出来ず、試合の様子及び写真や、恒例(?)監督・コーチのコメント記事はありませんが、結果を報告すると・・・  【Aチーム】 12ー5 で 勝  【Bチーム】 得点は不明、でも 勝 だったそうです。2試合とも20分ハーフで行い、しかも我がチームはAB合わせて19名なので、2試合フル出場した者もいました。そのせいか、翌日月曜日は心なしか疲れているような気もしました。 ...続きを見る

トラックバック 5 / コメント 1

2005/11/20 11:31
天国&地獄(?)
東大阪総体 予選リーグ1試合目、孔舎衙(&石切)vs枚岡は10:00開始。その後石切vsコンバインドチーム(弥刀・上小阪・近大付・意岐部)のゲームが11:00KOで行われた。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2005/11/13 01:28
奈良遠征 part1
先月初めに、オファーがあり対戦した奈良・御所中から、再びオファーを受けて、郡山まで遠征。郡山コンバインチームも共に対戦した。当日はあいにくの雨模様。おまけに会場校まで交通の便が悪く、少しテンション下がり気味の我がチームであったが、それと試合とは別。ゲームではしっかりと気持ちを盛り上げ、いい結果を出して奈良遠征part1を終えた。part2は来週天理戦。こう、ご期待! ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 8

2005/11/07 23:21
気分最高!
 すみません。いきなりテンション高いです。その理由は・・・・。本日英田中との合同練習。その前に15分ハーフで練習試合を行い、12−5で勝ちました!! やったぜぃ。  英田中は、今の新チームがまだ1年の頃から、どーーーーん、と立ちはだかっていた壁でした。 今回の新チームでも、実力は一番、との前評判。もちろん、わがチームもまだ、一度も勝ったことはなかったのです。来週から、東大阪総体が始まりますが、その前の練習試合で勝てたことは、とても大きな収穫でした。  さて、恒例の監督・コーチのコメントです... ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2005/11/03 22:40
練習試合 於 旭東中
 昨日に引き続き、今日は市内旭東中にて、放出中と共に試合を行った。 vs 旭東【49ー0 勝】 vs 放出【40ー0 勝】 vs 旭東(放出とのBチーム連合)【15ー5 勝】 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2005/10/31 02:57
練習試合 vs玉川中
運動会、定期テスト、文化祭取り組み・・・と、行事目白押しだったため、久々の更新です。(反省)  新チームは奈良の強豪御所中、枚岡中と練習試合を行いましたが、今だ負け知らず。本日は玉川中で、他若江中も参加の下、練習試合を行った。11月中旬よりスタートする東大阪総体では、わがBチームと孔舎衙中とのコンバインドチームが出場することが決まり、今日はその初顔合わせもある。試合結果と監督・コーチのコメントは以下の通り。 ...続きを見る

トラックバック 5 / コメント 0

2005/10/31 02:37
31−7 無念の敗戦!!
 春府大会ベスト8の大桐中戦。苦戦するとは想像していたが、何とも悔しい試合展開となった。いつものように、立ち上がりが悪く、前半10分で、立て続けに2本取られ、ムードが沈滞。声も出ず、タックルも引いているように甘く、練習してきたことが全く出来ない状態。ミスやペナルティを連発し、一向にそれを修正できない。何故、どうして・・・・?!前半は、何かに取り憑かれているように、全く自分たちのラグビーができないまま、4本取られて終了した。  後半、やっと気持ちと躰がつながり始めた。タックルも前に出始めて、声... ...続きを見る

トラックバック 252 / コメント 8

2005/09/24 19:03
池島との合同練習 part2
 3連休初日は先週に引き続き池島中と合同練習。最後はADで締めくくった。監督、コーチから出た反省点を挙げていくと・・・・ 【ディフェンス】 ○バックスのディフェンスが甘く、出方が中途半端でプレッシャーかかけきれていない。 ○0,1の声をまだ出し切れていない。あせってしまい、的確な声が出ない。 ○低く入り切れていないため、相手を立たせてすぐモールを作られている ○外の意識が強すぎて、相手に外をかぶられている。 【アタック】 ○バックスが孤立して、お互いの声かけがなく、指示をスタンド... ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2005/09/18 18:37
練習試合 対加賀屋中
市内加賀屋中と練習試合を行った。(各15分ゲーム) 【第1ゲーム 26−0 勝】  昨日に大敗を喫していただけに、悪いムードを引きずっているのでは、と、心配されたが、さすがは気持ちの切り替えの早さはNO.1の我がチーム。今日は気持ちもプレーも乗っていた。特に、このゲームはフォワード陣の活躍が目を引いた。声もよく出ていたし、寄りも早い。開始早々、モールで押し込みトライを取った。いい雰囲気で15分を終えた。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 1

2005/08/28 00:13
完敗! 中河内大会2回戦
 26日(金)5時40分 対花園中とのゲームがKO。前半6本、後半5本トライを決められ、終わってみれば、69−0の大差で、大敗を喫した。後半、何とか1トライを・・・と願ったが、全く歯が立たない状態であった。  気持ちが入っていなかったのか・・・? いや、そんなことはなかった、と思える。だが、前回指摘された通り、「厳しい状況」となった時に、自分たちの力が100%、いや120%出せるように全員が気持ちを一致させていただろうか。声が出ていただろうか。立て続けにトライを取られた時に、ひたむきに追いか... ...続きを見る

トラックバック 5 / コメント 2

2005/08/27 23:36
中河内大会1回戦 快勝
 雨模様の中行われた1回戦。相手チームは、春の交流戦で対戦した八尾コンバインドチーム。春の時点では、一応勝ちを収めたとはいえ、夏を過ぎれば、どのチームも「化ける」だけに、油断大敵。  キックオフ前から、全員気力充実。気合いが入っていた。開始直後、翔悟の先制トライを皮切りに、前半5本、後半4本トライを決め、終わってみれば、57−0で快勝した。  声もよく出ていた。気持ちも入っていた。いい試合だった、といえるだろう。だが、満足してはいけない。しんどい状況になった時に、マイナスな言葉でチームメイ... ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2005/08/22 22:11
1年生ゲーム
 この日、1年生7名は中野中とコンバインドで1年ゲームを行った。怪我が治りきっていない者も、まだよくルールもわかっていない新人も総出場。必死でボールを追いかけた。2,3年生のミーティング中に始まってしまったため、途中観戦したので、レポートは以上。ごめん、1年生達。次回はしっかりとレポートを載せるからね。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2005/08/21 11:37
久々の練習試合 〜 練習の結果が出た〜
 20日、大阪市内の中野中学で東住吉中と3校で練習試合を行った。15分ハーフを2回ずつ。結果は以下の通りである。 【第1ゲーム】対 東住吉中 12−0で勝ち  気持ちがとにかく乗っていたのか・・・。全員「勝つぞ!」と気迫にあふれていた。声もよく出ている。そして、気持ちだけではなく、合宿より練習をつづけていた内側から詰めるディフェンスができていた。粘りもある。フォワードのオーバーもよく、その分バックスにボールが回る。試合を見ていた中野の先生からも「思い切りがいいチームだ。まだまだ伸びるよ。」... ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 1

2005/08/21 11:33
価値ある勝利!
18日は茨田北中と同校グランドで練習試合を行った。 【第1試合 27-12】 前半早い時点でトライを取られるも、メンバーの士気は全く下がらない。ディフェンスはタックルがどんどん前に出る。オフェンスも積極的だ。フォワードもよりが早い。オーバーもガンガンといっている。迫力がある。サポートプレーも出来ている。久々に見た「気持ち」と「プレー」とが一体となって乗ってきていた。結果、5トライ、1キックで勝ちを収めた。内容的にもいいゲームであったが、何よりも勝った事が大きかった。 【第2試合 10−1... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2005/07/19 20:37
無念! 日新カップ
日頃ゲームをすることがない北河内の2チームと対戦。残念ながら2戦2敗と終わった。 【1回戦 対 交野1中 10−0】 タックルも前によく出ていたし、気持ちも表れていた。組織プレーでは負けてはいなかったのだが、相手のバックスラインが速く、ディフェンスでミスマッチになったときに、声かけをせずに、抜かれて2本とられてしまった。ただ、内容的には収穫ありの試合であった。 【敗者戦 対 交野4中 20ー0】 リズムに乗る前に、相手にどんどんやられ、調子づかせてしまい、そのままずるずると負けてしまっ... ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2005/07/19 07:32
雨中の練習試合
7月9日(土)、東大阪市立枚岡中学校で7校が集まり、練習試合が行われた。以下我がチームの結果である。 【第1試合】 対 枚岡中(15−0で敗戦)  3本トライを取られ、負けはしたが、試合内容としては良かった。ボール獲得率が高く、相手チーム の継続プレーに対してはよく守っていた。サポートも比較的出来ていた。取られたトライは個人的  なプレーによるものだが、これは、まだディフェンスにおいて人任せにしている部分があるというこ  とだ。バックスラインの迫力不足も感じられる。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 1

2005/07/11 21:52

トップへ  |  テーマトップへ  |  テーマランキング一覧へ